人生はチョコレートの箱

高校生の時、(たぶん)保健体育の授業で、
「将来の計画表」みたいなものを書かされたのを覚えています。
何歳でどんな職について、何歳で結婚して、何歳で出産して・・・
と、夢や希望?を書いて提出するものでしたが、
当時、
高校を卒業しても、バレエを気がすむまで続けよう
と、非現実的な方向へ進路を定めていたわたしにとっては、
困惑しきりな課題でした。

だってバレエを続けるなら、経済的に進学は無理、
練習優先だから就職も無理、
かといってプロのダンサーになれるほどの才能はないことは、本人 重々承知いたしております・・・
ゆえに、特別な希望も計画もあるわけがなく。
何歳まで続けたら気がすむのかなんて、計画できるわけもなし!

ということで、結局、将来設計なんて立てられませんとだけ書いて、
白紙で提出いたしました(笑)。

なんとまあ、とも思いますが、
実のところ、今でも、人生に「思い通り」や「計画」という言葉はないと思っています。


時々、不妊治療をされている方や、帝王切開で出産した方が抱える心の闇を特集した番組を、
ちらりと見ることがあります。
周りからの偏見の言葉や、何気なく放ったひと言に深く傷ついた経験、
たぶん どんな人にでもあるのではないでしょうか。
わたしにだってあります。
「まだ子供できないの?」という言葉。
友達から送られてくる、子供の写真をつかった年賀状にさえ、気持がゆれることもあったし、
出産してからだって、
「一人っ子なの?かわいそうよ~」という言葉。
「結婚はまだ?」「(帝王切開したから)産みの苦しみを知らないのね」などなどの、
何気ない、悪気もない、あいさつ代わりに口にされる これらの言葉が、
どんなに人を傷つけることか。

もちろんそれは、
「子供がいないと、女としてダメですか?」という気持ちや、
「一人っ子じゃ本当にかわいそうなの?」という気持ちが、
わたしのほうにあったから、傷ついたわけですけれども。

特別 そうしたいわけじゃないけれど
周りに何か言われるのはイヤ

というような気持ちを手放したら、なにか言われてもまったく気にならなくなりました。

そもそも、
子供もそんなに好きではないし。
一人いれば十分だし。
というのが、わたしの本音です(笑)。それを素直にみとめただけ。




その一方、番組に寄せられる当事者の方の意見に、
「自分の思い通りにならない」ことに傷ついている
というものが多いことにも、わたしはちょっと驚かされます。


仕事を優先して生きてきたけれど、自分が計画していた年齢の通りに子供ができない。
思い描いていた出産(家族に見守られながらの自然分娩)ではなく、
急きょ、帝王切開になってしまったことによって、
その後の何もかもにけちをつけたくなる。


わからなくもないけれど、
そんなに、人生が思い通りになると信じていたなんて、すごいなぁと思う。

人生なんて、わからないことだらけです。
信じられないような出来事が、善きにつけ悪しけにつけ、起こることもある。
だからおもしろい!と言えるほど、強い性格ではないのが残念なのですが(笑)、
自分が思っていたよりもずっとずっと素敵なことが、やってくるときもあるでしょう。

とにかく、
より素晴らしくなるために、あらゆるものがやってくる ということだけ信じて、
全力でやってくる出来事に取り組めたらベスト!
取り組んでいるときには 素晴らしくなるだなんて思えない としても、
振り返った時にきっと意味があったと思えるはずだと、
なにも確固たる考えのなかった高校生の時よりは強く、今は思います。


タイトルは、映画「フォレスト・ガンプ」より。
いろんな種類のチョコレートが、きれいに詰められた、わくわくするような箱。
「(チョコレートの)中身は、食べてみるまでわからない」


半分受け身、半分行動的に。

夢や希望や期待も いっぱいありますが、
思い描いていたものがやってこなくても、がっかりすることはないのです。
自分が思っていることなんてちっぽけなこと。
もっと美味しいチョコレートが 箱にはいっぱい入っているのですから。
[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/20759221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みどりくま at 2014-05-30 10:02 x
まさに、「今日のパンをお与えください」ということかしら。未来のことは、わからない。確実に口に出来るのは、今日のパンだけ。今日を一生懸命生きていれば、未来を心配する悩みもなくなるし、毎日が楽しくなるんだろうね。
チョコの箱が素敵過ぎて、中身がガッカリってこともあるし、チョコ大好きな私は、急いで食べちゃうかもしれないけど、それも私の人生ってことかね!?
今日も素敵な話をありがとう。
Commented by patofsilverbush at 2014-06-02 13:39
みどりくまさま
いつも読んでくれて、ありがとう~。
急いで食べちゃっても大丈夫だよ、きっと食べきれないくらい、チョコレートはあるからね♪
本当に、今日の分のチョコレートを、しっかり味わって楽しみたいよね。
by patofsilverbush | 2014-05-30 09:17 | 生活 | Trackback | Comments(2)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧