本日のおやつ

明日はお客様がいらっしゃるのに、お茶菓子が何もない!
ということで、久しぶりにパウンドケーキを焼きました。

割としょっちゅう焼いているので、分量が実にいい加減です。

小麦粉100g
卵1個
砂糖50g
バター50g
ベーキングパウダー こさじ1

を基準に、
小麦粉の分量に応じて卵の数を増やしたり、もしくは豆乳で生地を緩めたり、
甘みがほしければお砂糖を増やしたり、
バナナやブルーベリーやさつまいもを入れてみたり、
バターを植物オイルに変えてみたり。
その日あるもの、その日の気分で、本当に適当です。
(そもそもお砂糖50gでは、普通の人には甘みが全然足りないかと思われますので、
参考になさらないで下さいね!)

さて今日は、
お砂糖壺をあけたら、お砂糖がもう残りわずか。
ストックの入れ物をのぞいたら、お砂糖のストックもない!ということが判明!
むーん・・・困った。
バナナもレーズンも蜂蜜も、甘みを足せそうなものが、何一つないし。
と冷蔵庫を探したら、黒蜜を発見しました!
アンの時代には、お砂糖の代わりにモラセスというものも使われていましたが、
日本で同じレシピで作るときには、黒蜜で代用する、と書いてあったっけ。
栗餡があったな、あれも入れて・・・。

と、ささっと混ぜて、型に入れたら、あとはオーブンさんにお願いして。
出来上がりがこちら。

d0314849_13332137.jpg


味見をしたら、全然甘くないの、これが(笑)。
パウンドケーキというより、スコーンみたい。
ただ、食べていると、栗のほっくりした甘味と、黒蜜のこっくり感が そこはかとなく漂って、
これはこれでありかなぁ、
食べるときに、蜂蜜とかジャムとか生クリームとか、添えてあったらいいかもしれない
という出来でした。

果たしてこれを、お客様にお出しできるのか?
生クリームでも買ってこようかな(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/20860971
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2014-06-30 13:35 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧