新発見!?

息子が合気道を習い始めて はや一カ月。
すり足で すりすり歩くことに
バレエ歩き歴十数年のわたしは なんともとまどいを感じたことは、以前の記事でも書きましたが、
先日、
その話をお友達にしたところ、
長年謎であったわたしの疑問が解けたのでした。

弓道部であった彼女も、すり足であるく癖があり、
いまだに、クロックスを履いていると、何もないところで蹴躓くのよね~
と笑っていましたが、
え!すり足であるく癖!と、わたしはそこに驚愕。

だからパートナー氏も、すり足なのね~!!!

子供の頃、柔道を習っていたというパートナー氏。

彼が二階で歩いていると、足を引きずる スッスッスッ・・・という音が、
やけに頭上に響いてきて、
どうしてあんなに足をひきずって歩いているのか、ず~・・・っと疑問だったんですよねぇ。

なるほど、癖なのね!

本人に言ってみたところ、
「え、オレ、そんなに音してるの?」と びっくり。無自覚でした。
してるよ、気になるほどの音が。

結婚して15年。
今さら、知ることもあるんだなぁ。
人に歴史あり、奥が深いものですね(笑)。
[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/21182235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2014-10-06 10:50 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧