寝る前に読む本

我が家には あちこちに本棚があるんだなぁ
ということに、片づけをしながら思いいたりました。

いやいや、
あちこちに本があることは、知っていたんですけどね(笑)。

たとえば、
子供のころからず~っと親友ですよ
という方たち(本です)は、リビングの本棚に。

もとは母のものだった、祖父が買いそろえた「少年少女 世界文学全集」は、
それだけで一つの専用本棚があり(本棚もセットだったものと思われます。ぴったりサイズだから)、
2階の1部屋に安置されており、
忘れたころに 読み返したくなる、という本は、
屋根裏部屋に。

そして、ベッドサイドの 小さな棚に置いてある本。

実はこの、ベッドサイドに置く本、というのが、
意外と難しくて。
あんまりおもしろいと、読むのがやめられなくて困ってしまうし
(眠いのにやめられないなんて、拷問ですよ!)
かといって 退屈過ぎてはお話にもならない。
楽しく読んで、「今日はここまで」と 気持ちよく眠りに入れる本。
今日の自分をちょっと省みたいときもあるし、
明日の自分にエールを送りたい日もあるわけで。


というわけで、軽いエッセイや(考え込んでしまうエッセイは置かない)、
お弁当や、食にまつわる本
(大好き!夕飯が早いので、写真を見たり、読んだりしているうちに、お腹が空いてしまうのですが)
元気が出る『ながくつしたのピッピ』
聖書や『ハイジ』(『ハイジ』は、聖書と同じ扱い)など、お祈りの本
聖書じゃないけど、いわゆるスピリチュアル本や自己啓発本などなど
十数冊が並んでおり、
その日の気分で 好きなものを手にとり、
眠る前に読むのが習慣です。



スピリチュアル本や自己啓発本に関しては、あまり手にとることはなくて、
人に「これ、いいよ!」と 勧められた物がほとんど。
どうしても なんとなく行き詰まった時に 手にとるくらいなのですが、
きのう、
なんとなく その数冊を撤去してみたら、
なんと!
ものすごく 心が軽くなりました!

特に嫌いな本、というわけでもなかったはずなのに、
実はけっこう負担だったらしい ということに 気がつきました。

自分の気持ちって、本当にわからないものですね。


要る感情、要らない感情
とよく書くけれど、
こちらも実は 物とおなじで、
ときめくか、ときめかないか で判断はつくような気もします。


みなさんは、眠る前に必ずすることって ありますか?





[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/21601172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2015-03-03 09:57 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧