好きなものは好き

「作ったものを売って、儲けもだしたい」というタイプの人と、
単純に
「作るのが好き」というタイプの人がいるとして、
私の知り合いは、自分も含め、後者ばかり。

物づくりをお仕事にされている方とは お話したことがないのでわかりませんが、
作る作業が好きな人とお話していると、
材料の話でとても盛り上がります。

何を作るのでも、
共通して言えることは、材料そのものが好き♡ということ。

布ものを作っている人なら、布そのものが好き。
好みの生地を買ったら、眺めているだけで楽しいし、
端切れも耳も捨てられない(あずき3粒包めるようならとっておけ、と
むかしの人は言ったらしいですが、よくわかります!)。
ざっくり織られた麻ならば、切った時にほつれてくる、その糸くずさえ愛おしい(笑)。

どんな材料であっても、何を作る人でも、
みんな、「いい素材」が大好きです。
そして 専門的な知識も豊富で、
素材について熱く語る、そのお話を聞いているだけでも、
わくわくします。

そんないい素材を使って、手間を惜しまずに丁寧に作って、
でも もちろん、それに見合ったお値段をつけていては、
「誰もが買える物」にはならない。
時給に換算したら、内職並み、下手したら0円だよね~
と笑いながらも、みんな手間は惜しまないし、
その手間が愛おしくて、手作りがやめられない人ばかりなのです。

「儲け」とか「採算」とか「効率」とか、
それなりに大事だけれど、
そうじゃないから 楽しめる世界もある。

そういう人が、大好きです。









[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/21798196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2015-05-18 15:55 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧