小さなけがに思う

長いお休みが明けて、
きょうからまた 新しい一週間の始まりです。


どういうものか、この数か月、
料理中の包丁による 小さなけがが多くて、
治ったと思うと また絆創膏の出番。

小学生男子より、わたしのほうが
絆創膏の消費が多いんですけど~( ノД`)。

ささやかな傷なので、すごく痛いわけではないのだけれど、
絆創膏を貼っていると、
まあ、針仕事のしづらいこと!
いちいちひっかっかったり、うまく力が入らなかったりで、
けっこう作業にさしつかえるのです。

小指がこんなに重要だとは思わなかった・・・
など
左右の指の一本一本にいたるまで、
いかに日常の中で、地味に役立ってくれているか、
バランスを取ってくれているか、
しみじみ感謝✨


わたしたち 一人一人が、
身体のひとつひとつの機能と同じ。
それぞれの役割を担って、世界がひとつの「身体」として機能するのだ、
とパウロも語っていますしね。
目、鼻、口、髪の毛。
見える部分はいざ知らず、
内臓の一つ一つ、
細胞の一つ一つ、
どれをとっても大切な、私の身体。あなたの身体。
同じように、
誰もが大切な、「大きな世界」を形作る、
たったひとつの 欠けてはならないパーツなのだと。


みなさまも どうぞお大切に。
よい一週間となりますように。







[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/23129860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2016-05-09 09:43 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧