博物館

今週はパートナー氏の夏休み。
ふだんカレンダー通りの連休どころか、年末の休みもない彼なので、
一年で唯一の連休✨
(あ、平日に3連休、とかはありますが。
大人二人ならいいのですが、子供がいると学校がねぇ。
パートナー氏と息子の休みをあわせるのが、我が家はむずかしい)

というわけで、きのうは車で30分ほどのところにある、
茨城自然博物館へ行ってきました。

上野の国立科学博物館を もっと小規模にした感じですが、
なにより都心と比べて格段に空いている!
夏休みとはいえ、平日だったせいか、
人でごったがえしている、なんてことはまったくなくて、
のんびりと展示を楽しむことができました。


博物館へ行くときはたいていお弁当を持っていきます。
さっとできる簡単なもの(おにぎりとか、サンドイッチとか)ですが、
それだけでも子供って、なんとなく嬉しくなるらしくて、
作ったそばからにやりにやり。
早く食べたいね~と つまみ食いされそう。



まずはエントランスのでっかいマンモス。
本当にこの大きさには圧倒されます。
d0314849_09403495.jpg
モンゴル遊牧民の企画展では、
大きなサーカステントのようなゲルの中を覗けたり(意外に広い!)
民族衣装を着てみたり。
d0314849_09411731.jpg

さらに都心と違って、
敷地面積が広いのが素敵です。
博物館の外には、いくつかのコースにわかれた小道が広がり、
散策を楽しむことができます。


ヤービがいそうな岸辺があったり、

d0314849_09405511.jpg

遊具のある広場があったり。

d0314849_09413231.jpg

この白いテント(下もネットを張った遊び場になっています)の上を
さんざん走り回って、一日中遊んだあとは
博物館に行ったとは思えないほど、汗びっしょりに!



博物館好きな息子ですが、
自由研究をしよう!とか、
興味がある説明文を読む、とか、
親がやってほしそうなことは、まったくしません。
もちろん、言ってみてもスルーです(#^ω^)
ただ見て、うろうろして、音声説明の機会をいじくりまわすのみ!
なので、そのへんの期待は もはやまったくしないのですが、
一日、たっぷり見て、身体を動かして
夏の一日を満喫している姿は 生き生きとして素晴らしい。



夏休みらしい一日になったかなと思います。






[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/23372519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2016-08-03 09:43 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧