健康法?

唐突ですが、なにしろ病院が嫌いです。
まあ、病院が好き♡という方は珍しいかもしれませんが、
私の場合、「嫌い」というレベルを通り越し、もう大っ嫌い!です。
幸いなことに、めったにお医者様のお世話になることなく この年まできましたが、
健康診断すら受けないくらい、とにかく病院へ行くことそのものが嫌いです。
なにがイヤなのかなぁ。
薬?西洋医学のアプローチそのもの?雰囲気?
うーん・・・ただ、すべてが好きじゃないとしか、言いようがない(笑)。
病院で働いておられる方がいらしたら、ごめんなさい!
まったく個人的な、生理的なもので、理由も根拠もありませんし、
嫌な体験をしたこともありません💦
というかむしろ、数少ない病院体験では、いつも看護師さんがたに優しくしていただき、
弱った身体に染みわたりました。。。


というわけで、なるべく病院へ行かずにいられるように、
という気持ちが強いようで、
身体によさげなことは、自分で体験してみるのが好きです。
最近、主に目に見えない領域でのそれが好きなことに、自分でも気がつきました。
ハーブティーや、香りの殺菌作用に期待するとか、
散歩という名の瞑想とか、
農薬の少なそうなお野菜を食べてみるとか、食品添加物を気にしてみるとか。
もちろん科学的に効果が立証されているものもありますが、
「それって気持ちの持ちようじゃない?」というような、
体の健康、というよりは、
心を健康にすること、のほうに、より興味があり、心惹かれるようです。

心と体は連動していますからね。
身体のケアをする道具はたくさんあるし、
マッサージも大切だし、温泉も大好きですが、
そこに「リラックスしている~」という気持ちがないと、効果は半減では?
ああ、そう、自分がリラックスできることが好き、ってことかもしれないですね。
私の場合、病院では、リラックスできない、ってことか!(と今気づく)


育児とか、介護とか、その他諸々、ストレスフルな環境から逃れられない!という時期も、
人生のどこかではきっとみんな何かしら経験するのだけれど、
自分の心の健康に留意していると、ちょっとストレスに対する耐性がつきそうな気がするのです。
心の筋肉をつけるみたいなこと。
それは、
簡単でも、きちんと手で作ったあたたかいものを食べるとか、
あたたかいお茶を飲んで 体を冷やさないとか、
なんに~も考えずに、ただ自然と連動する時間を、一日のうちに一度でも、短くても、持ってみるとか、
自分の欲に身を任せないとか、
そんなことでついてくるのじゃないかと。

もっと深めてみると、やっぱりエゴを捨てる方向へ向かってゆくんだけれど。
これはなかなか難しい(笑)。


ここ数年、そんなふうに自分で実験中ですが、
感情の浮き沈みは 以前ほど激しくなくなってきたように思います。




















[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/23805077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2017-01-27 14:31 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧