ストレスフリーな着心地!

数年前に買ったステンカラーコート。
夏以外は着られる、やや厚手のものと、
ちょっと薄めのスプリングコートと2枚あって、
どちらもシンプル極まりない形が気に入って買ったのですが、
実はひそかに、悩んでいました。
ウエストベルト位置が低すぎるのです。

SサイズやSSサイズまで揃ったりもする、サイズ豊富な昨今ですが、
あれは細・太のサイズであって、低・高のサイズではないのですよね~。
丈はたぶん、平均身長を設定して作られていると思われますので、
背が低いわたしは どんなにSSサイズを選ぼうとも、
丈感やウエスト位置が微妙に長い・低い問題が勃発してしまう((+_+))


肩回りや身幅、丈、どれをとっても問題ないその2枚のコートも、
ウエストベルト位置が低いというだけで、
その魅力的なシンプルさが災いしてか、「おじさんのコート」っぽくなってしまう。
「サイズ感の合わない服はサヨナラしましょう」
とコンマリさんやティム・ガンが言おうとも、
「だって、ときめくんですよぅ」と呟いては、
ああでもない、こうでもないと あれこれ試してはいたのですが。


思い切って(遅っ!)ベルト通しをお直ししました!

ついているベルト通しを一度とり外して、
まるまる1つ分上の位置に付けなおし。
やってみれば、別に大したお直しではないんですが、
「コートのベルト位置を直す」などという大胆な(笑)手直し、
怖くてまるで思いつかなかった~(お直しに出すとお金かかっちゃうしね💦)

結果、
なんてストレスフリーなの~♡


自分のウエストぴったりの位置で、ベルトが締められる!
微妙なおはしょりを試みて、背中がもっさりしてしまったり、変なしわがよったりせず、
本来のシルエットのまま、コートが着られるなんて✨


実のところ、
新しいミシンを買ったので「思い切ってやってみよう!」なんてことを思いついたのですが、
処分しようか、う~ん・・・
と悩みながらも(しつこく)着続けていたコートが
可愛く着られるようになって、すごく嬉しい。
控えの大物代打選手からスタメンへ昇格(笑)!
春にも秋にも、出番が増えそうです。






[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/23957685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2017-03-12 14:40 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧