野菜の無人販売

地元の農家さんがとれたてを持ち込む直売所で 野菜を買うことが多いのですが、
時々、
夕方に近所の無人販売をまわってみるのも大好きです。
我が家の近所にある販売所は3か所。
みんなおうちのすぐ前に棚を出している、
人通りの少ない路地にひっそりとある、本当に小さな販売所です。

行ったところでスーパーとは違い、お野菜が出ているとは限りませんし、
畑でとれた旬のものだけあって、
うーん、これは家にもあるな!ということもあるのだけれど、
ちょっと涼しくなってから散歩がてら、または自転車ですいーっと
見に行くのが好き。
大きなにんにく3玉や
やたらめったら甘くて美味しいトマトや、
袋に4本もはいったナスが、100円で売られているなんて!
何かあるかなぁ・・・あった!ラッキー!というのも、好き(笑)。

その日のお夕食に使う分だけのお野菜。
数日分の野菜をどさっと買うのとはまた違う、
なんとなく、「その日の暮らし」、
また一日、いただくもののありがたさを感じられる、
小さな買い物です。





[PR]
トラックバックURL : http://ginnomori.exblog.jp/tb/24542809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2017-06-20 10:20 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧