カテゴリ:生活( 256 )

野菜の無人販売

地元の農家さんがとれたてを持ち込む直売所で 野菜を買うことが多いのですが、
時々、
夕方に近所の無人販売をまわってみるのも大好きです。
我が家の近所にある販売所は3か所。
みんなおうちのすぐ前に棚を出している、
人通りの少ない路地にひっそりとある、本当に小さな販売所です。

行ったところでスーパーとは違い、お野菜が出ているとは限りませんし、
畑でとれた旬のものだけあって、
うーん、これは家にもあるな!ということもあるのだけれど、
ちょっと涼しくなってから散歩がてら、または自転車ですいーっと
見に行くのが好き。
大きなにんにく3玉や
やたらめったら甘くて美味しいトマトや、
袋に4本もはいったナスが、100円で売られているなんて!
何かあるかなぁ・・・あった!ラッキー!というのも、好き(笑)。

その日のお夕食に使う分だけのお野菜。
数日分の野菜をどさっと買うのとはまた違う、
なんとなく、「その日の暮らし」、
また一日、いただくもののありがたさを感じられる、
小さな買い物です。





[PR]
by patofsilverbush | 2017-06-20 10:20 | 生活 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの雨です。
入梅したのに湿度の低い日が続いて、夏の水不足は心配なものの、
洗濯物を預かる主婦としては気楽な日が続いていましたが・・・
バザー・ソーイングの活動日のため、
学校へ行かねばならない日に雨とは(-_-;)
しかも荷物がたくさんあるのに~。

といったところで仕方がない。
珍しく早番の夫も出かけ、
「体育館で部活、やだな~」と言いながら息子も出かけ、
わたしもそろそろ支度をせねば。

今年で4年目のソーイング部も、我が家は一人っ子なので今年でラスト!
最後だから気楽にやろ~ね~
なんて、同じく今年でラストな人たちともくろんでいたのに、
やっぱりなんだかんだと 慌ただしいことになりそうな気もしてきました(笑)。
おかげさまで学校へ行く回数も多くて、
別に息子の教室をのぞくこともないのだけれど、
息子と同じように、小学校生活を送ったなぁという共通項はできたかもしれません。

久しぶりにランチの予定も入っているので
それをお楽しみに!行ってきます!

みなさまもよい一日をお過ごしくださいませ。





[PR]
by patofsilverbush | 2017-06-13 08:42 | 生活 | Trackback | Comments(0)

季節を感じるもの

湿度が低く、からりとした晴天が多かった5月ですが、
今朝の空気はしっとりと。
かすかに栗の花の匂いがし、散歩のときに見たら案の定、満開でした。
ああ、梅雨も間近だなぁ。
庭も 可憐な春の花の季節は過ぎ、
ラベンダーとホタルブクロ、紫蘭でシックな大人の庭といった風情です。

運動会が終わったと思ったら、今週末は例の合気道の昇級審査。
昨年の審査の日には、ヒヨドリのヒナが庭に落っこちて?きたんだっけなぁ・・・

なんて思い出していたら、
さきほど、お隣の屋根の上にひょろひょろと着地した小鳥が。
あら、またヒヨドリのヒナが(笑)。
ここ数日、うちの横庭をしきりにヒヨドリが飛び交っては、
かしましく鳴いてるなぁ、とは思っていたのですが、
どうやら赤ちゃんたちは、
ちょっと飛べるようになると、巣から離れてふらふら飛行を試みるのですね。
えさをはこんできた親鳥が
「どこに行ったの?」と探す ややするどい声、
親鳥を探して「ここにいるよ~!」と鳴くヒナの、短く甘えたような声。

時おり、猫も通りますし、
時にはタヌキだって通っているのかもしれない庭なので、
赤ちゃんヒナを見るとちょっと気が気じゃない(笑)。
今のところ、うちの庭には落っこちてきていないようなので、
無事に大きくなってよねと願うばかりです。




[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-31 14:30 | 生活 | Trackback | Comments(0)

もうひとつのレース!

ところできのうは、ある意味、運動会より楽しみな競争、
オールスターの優勝戦でした。
そう!競艇のお話(笑)。
競艇は全国24場ある競艇場のどこかで、毎日のようにレースが行われていますが、
最高グレードとなるSGレースは年間8つ。
そのうちのひとつ、先週行われていたオールスターは
出場選手がファン投票で決まる、まさにスター選手による白熱のレースです。
野球のオールスターはお祭りだけど、
ボートレースのオールスターは ビッグタイトルをかけた真剣レース。
グレードの高いレースにだって強豪選手は出ているのですが、
強豪選手しか出られないSGは やっぱり迫力があり、見ごたえがあります。
みんなタイトルめざして日々、レースをしているわけですからね。


ふたつのターンマークを回りながら3周して速さを競うボートレース。
勝敗のほとんどは1周目、1マークで(スタートして、まず初めに回る1周目のターン)
決まってしまうし、
やはりインコースが有利なのですが、
わたしが好きなのはアウトコースからのマクリ・マクリ刺し・ツケマイ!
なんといってもその豪快さ!
決まった瞬間のそう快感、たまりません!
男女が同じレースを競うという、なかなか類を見ないレーススタイルも競艇の魅力。

ギャンブルには興味ないけれど、好きな選手が勝ったら嬉しいし
その一勝に賭ける選手の熱い思いや真剣さを思えば、見る方も真剣になる。
若手レーサーがなかなか勝てないでいると、がんばれ~と思うし、
女子レーサーにSGとって欲しいというのは、
選手じゃなくても、レースを見ているだけの私にとっても、夢でもあります(笑)。


そんなSGの優勝戦、正確に言えば、
その前日の準優勝戦から、白熱のレースをテレビで楽しんだわけですが、
毎年、野球見に行きたいなあ~と思うのと同じくらい、
生でレースがみたいなあ~と思いつつ、いまだ足を運んだことがないので、
また今年こそ!と思っております。







[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-29 10:22 | 生活 | Trackback | Comments(0)

今朝の散歩で

あ!と歩みを止めて、写真を撮ろうとしたら・・・
d0314849_09352941.jpg
お隣も🍀でした。

すぐそばにももうひとつ。
d0314849_09354564.jpg
みんなハッピーな一日になるといいですね!




[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-24 09:38 | 生活 | Trackback | Comments(0)

いい匂いが・・・

昼食の前に干した布団を取り込んでしまおう
(ご飯を食べると、おなかいっぱいになり、とたんにめんどくさくなるから!)
とベランダに出たら、
ご近所のどこかからトマトソースのいい匂いが♡
お昼はパスタかなぁ、いいなぁ、美味しそう~。

夫の仕事が不規則で、平日の日中に家にいることも多いため、
息子にはいちいち言いませんが、二人でお昼ご飯を食べに行くこともよくあるのです。
何が食べたいかな。
美味しいものが食べたいなあ。
とは思ってみても、夫の「おいしいもの」とわたしの「おいしいもの」は違うし、
女のひとが好きそうな
たとえば「野菜をたっぷり使ったランチ」とかは、
男のひとにはいまいち不人気で、
「今日は、これをぜひ!!食べたいです!」というものって、
あんがい 思いつかないことが多いのですが、


ああ、ふつうに誰かがご飯を作ってくれたら、
それが一番食べたいな。
と、そのおいしそうなトマトソースの匂いで気がつきました。

厳選素材で一から丁寧に作ったのかもしれないし、
ふつうにスーパーで売っている市販のトマトソースなのかもしれないけれど、
いずれにしても、
自分ではない、誰かが作ってくれたおうちごはんは
なにであれ、美味しく感じます。

夏のような空の下、漂うトマトソースの香り。
豊かなイタリアンを思わせて、ベランダでうっとり♡


ちなみにわたくしのお昼ご飯は、
・たっぷりキャベツと玉ねぎと卵のお味噌汁
・油揚げをぱりっと焼いて、お醤油をじゅっとたらして
・きゃらぶき
・うめぼし
という、主婦のあるあるありものご飯でした(苦笑)
一人で外へ食べに行ってもいいのだし(贅沢~♡)、全然一人でも平気なのですが、
やっぱり家ご飯が一番好きです。

せめてコーヒーと、とっておきのお菓子でお食後を楽しもうっと!








[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-22 13:15 | 生活 | Trackback | Comments(0)

庭に!

「あれタヌキじゃない?」と夫が。
この辺りがハクビシンの通り道になってる?って噂は聞いていたのですが、
はい、タヌキですね。

自分ちの庭でタヌキを見るなんて。
ナチュラル過ぎる・・・・。


[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-13 14:46 | 生活 | Trackback | Comments(0)

当たり前の一日

d0314849_12512234.jpg

先日のサイクリング中、藪の中へ消えてゆく蛇の後姿?をちらりとみたのですが、
今朝の散歩ではしっかり目の前を横切られてゆきました。
思わずぞわわんとしましたが、
水の神様の化身とも言うしな!と
日本人らしく、八百万の神様を持ち出しむりやり理屈付け(笑)。
ちなみに日計・日糧ともかく「ひばかり」というヘビらしい。
まあ、なにかいいことありますように!

日差しのたっぷりあったきのうとは打って変わり、
今朝は少々 肌寒いくらいの曇り空です。
きのうは連休の名残りか 早帰りだった学校も、今日から平常授業。
静かな、当たり前の一日に感謝。

d0314849_12513962.jpg

[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-09 12:52 | 生活 | Trackback | Comments(0)

おまけ

今朝の散歩では、春には珍しく 
富士山がくっきりと見えてよい気分に🗻
空気がきーんと澄み渡る冬にはよく見えるのですが、
春がすみのかかるような、空気のやわらかな春には見えなくなる富士山は、
冬の風物詩。
からりと乾いた空気のおかげかな。
一日におまけがついたようで嬉しい♡


[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-02 13:07 | 生活 | Trackback | Comments(0)

贅沢

先日、義父が掘った大量のタケノコを義母が茹でてたくさんくれたのですが、
玄関先にまとめてあったタケノコの皮を
「ほら、みてごらん。昔はこの皮に梅干をくるんでちゅうちゅうしゃぶったのよ」
と義母が息子に。
「え、なんで?」
「おやつよ、おやつ」
あ~懐かしい!と
思わず声をあげてしまったのは、わたしも経験があるから(笑)。
まったく忘れていましたが、言われて思い出しました。
母はそんなことしそうにないなぁと思うので、たぶん田舎で、
おばあちゃんにやってもらったんだと思う。
ほんのちょっと前?のことだけれど、今やだれも、おやつにそんなことしないものね。


四月から始まった朝ドラ『ひよっ子』を見ていると、
主人公のみねこが集団就職で奥茨城から東京に出てきた年は、
わたしが生まれる10年ほど前という設定。
今朝は 成績がいいのに高校へ行かせてもらえず、
就職のため上京した女の子も登場しました。
今から5,60年前。
ほんのちょっと前のことだけれど、
今や高校へ行くのは当たり前。
学校へ行かれることなんてなんのありがたみもなく、
学校どころか習い事をしていない子供すら珍しい。
ほんのちょっとの間に、日常はずいぶん贅沢なものになったんだなぁと思いました。
わたしにしたって「学べることが贅沢」なんて感覚は、もうすでになかったけれど、
ローラの本を読んでいると、
学ぶ機会があることそのものが貴重だし、
どんな先生であろうとも、
ものごとを教えてくれる「先生」に対する敬意をきちんと払いなさい
ということを、父さん・母さんはローラにきちんと教えていますね。

知らない間に享受している贅沢。
あたりまえのことだけど、贅沢であるんだな、
という感覚を この先きちんと持っていたいと感じた朝でした。



[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-01 12:48 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧