カテゴリ:生活( 282 )

お母さん休日

夏空で目覚めたのもつかのま、今朝はまた灰色の雨空です。
「おや、☀マークがずらっと並んでいる!」と、ようやく思った週間天気予報も、
なぜかまたもや☁や☂マークばかりに・・・。太陽、どこへ行った?

明日は山の日ですが、息子はパパと一緒に、
パパのご両親と、お兄さんご夫婦、その息子のいとこ君と、海へ遊びに連れて行ってもらいます。
一緒に参加しないと、義父にちくりと嫌味を言われたりするので
ふだんなるべく一緒に遊びに行くようにはしているのですが、
今回は遠慮してみました(笑)。
いや、一緒に行くのはいいんですが、夏の海なんて無理!溶けてしまう!ってことで!
なんだかお天気も悪いし、そんなに暑くもなさそう?ですが・・・もう言っちゃったからね~。
それに、ママっこで、
どちらかと言わなくともパパを敬遠しがちな子なので、
こんな機会でもなければパパとなかなか出かけないからね。
男同士、親交を深めてきてほしいものです。
いとこ君とは年もひとつ違いなので、少年ふたりで親どもをてこずらせてくるのではないでしょうか。ぷぷ。

明朝早い出発ゆえ、今夜から二人で、
わりと近所?の夫の実家に泊まらせてもらうことになり、
いやっほ~✨今夜と明日は、おひとりさま時間だぜっ✨
「ママ、抱っこする子がいなくてかわいそうだね」
と息子。
ええ、ええと言いつつ、口元がニヤリ。


したい時間にしたいこと、好きなだけ。
これぞ休日!

時々思いがけずいただける「お母さん休日」、ありがたや ありがたや!




[PR]
by patofsilverbush | 2017-08-10 15:13 | 生活 | Trackback | Comments(0)

夏空にミント緑茶

暑い暑いと言いながら、朝の白湯や、食事時の緑茶や紅茶は熱いものを飲んでいます。

バレエを習っていた頃から「身体を冷やさないように」とは思っていた名残りもあって、
あまり冷たいものは飲まない習慣ですが、
暑い時には、冷たいものよりも、甘くない・熱いものを飲んだ方が、
のどの渇きも癒えるような気がします。


小学生男子はそうはいかず。
夫の実家からもらってくれば、カルピスウォーターやオロナミンC、
そんなものを買わない我が家では水や麦茶など、
冷たいものばかり飲みたがります。
余談ですが、
カルピスはわたしも大好きで、時々 買ってくるのだけれど
(こればかりは自分も飲みたさに、息子が淹れてくれます)
久しぶりに飲んだカルピスウォーターは美味しくないね!と我が家では不評。

夏バテ防止のためにもなるべく身体は冷やしてほしくないので、
午後のお茶時にはミント入りの緑茶を淹れることにしました。
ふつうに熱いお茶を淹れるときに、茶葉とミントの葉を一緒にいれて。
息子もミントティーは大好きなので、すーっとする~と大喜び(笑)。
もちろん熱いままでは飲みませんが、少し冷ましても常温ですからね。
ひえっひえのものを飲むよりかは、ずっと良いかと。
熱くても冷たくても美味しいです。
ミントは滋養・強壮作用もあるハーブなので、そんな効果もちょっと期待しつつ。


昨夕はちょっと雨が降りましたが、夜中に目覚めたら美しい満月が見え、
朝 起きれば空が真っ青!
久しぶりに夏空で目が覚めました。
今夏一番の暑さになるようですので、皆様も無理をせずに、
お茶休憩をこまめに取りつつ、よい一日をお過ごしくださいませね。




[PR]
by patofsilverbush | 2017-08-09 11:24 | 生活 | Trackback | Comments(0)

江戸川競艇

夫の夏休みを利用して、はじめて行ってきました、競艇場に(笑)。

全国に24場ある競艇場、
関東にあるのは東京の平和島と江戸川、埼玉の戸田、群馬の桐生の4つ。
きのう行ったのは、文字通り河川をそのまま利用した、江戸川競艇場です。

テレビで大きなレースを観戦していると、お客さんの歓声(怒号?)が響き渡っていますが
きのうはG(グレード)3だったせいか、おじさんたちは誰一人叫ぶでもなく(笑)。
はじめて球場に野球を見に行ったときも思いましたが、
テレビと違って実況がないので、
とても静かに、淡々と試合やレースが行われていることが不思議な気がします。


出走しているのも若手選手が多いし、場内も空いていてのんびり観戦。
もうちょっとよい気候のときなら、川を眺めているだけでのんびりしそうです。
スカイツリーも見えたりして。
d0314849_16371476.jpg

船はいつも動いているため、
スタートラインから「位置について、よーい、ドン!」ができないボートレース。
レーサーはこの「大時計」で時間と距離を測りつつ↓
d0314849_16365907.jpg
まさに「スタート」時間に、スタートラインとなる空中線の下を、全速で駆け抜けていきます。
流れている川がコースである江戸川競艇場は、このスタートの難しさもさることながら、
潮の満ち引きや波の高さなど、
気象条件によって水面が一定でないため、全国一の難水面と言われています。
そのぶん、インコース有利なボートレースにあって、
アウトからのマクリなども決まりやすかったりと、わたしの好きな豪快なレース展開が見られるかなぁ
と期待していたのですが、
終日おだやかな水面で、アウト勢は苦戦気味。

それでも
水しぶきをあげて 刺しつ、マクリ刺ししつつのターンマークの攻防も間近で見られて、
わぁ、なんてかっこいいの!!
d0314849_16373055.jpg

「レーサーになりたい!」なんて言うかなぁと思った息子はと言えば、
出走表と鉛筆を手に、予想に夢中。え~、そっち?
おっさんたちの仕草と同じじゃ~ん(泣)。
もちろん舟券は買いませんが、
仮想ビットコインならぬ、仮想ボートコインを設定して、
何レースか見たあげくに、ちょっと儲かったようです(苦笑)。


本当はレーサーが後ろに座って操縦してくれるペアボートを体験したかったのだけれど、
夫の仕事休みと日程が合わずに残念!
また機会を見て、ぜひ体験してみたいと思っています。


それにしても。
最近のレース場はスタイリッシュになりました!カップルや家族連れも増えました!
と聞いていたのに(誰に?)
平日の競艇場は 同じような服装のおじさんたちでいっぱいなのでした。
寅さんみたいな服装で行って正解(笑)!と思った、競艇場でした。

d0314849_16374767.jpg










[PR]
by patofsilverbush | 2017-08-05 16:59 | 生活 | Trackback | Comments(0)

自家製

ミシン熱がめらめらと燃え上がり(笑)長野に行く前に作っていたものです。

d0314849_17270699.jpg


水玉のスカートに見えますが、サルエルパンツみたいなパンツと、
同じ型のトップス2枚、
かぶるだけのエプロン。

見えづらいのですが、スタイリングしてあるブルーのもようが入ったトップスは、
大好きなお洋服屋さん、パラスパレスでお買い物した時に
買ったものを包んでくださる“ふろしき”で作りました。
とってもやわらかな生地なので、着たら気持ちがいいだろうなぁ・・・・と。
四隅に、春夏秋冬のお花や葉っぱが描かれている、1メートル四方のふろしきなのですが(2枚使いました)
柄のどこを出すのかで、できるお洋服はきっとまったく違う印象になるでしょう。
今回はあまり柄を前面に出さないように、
サイドの裾に柄が来るように縫いました。


同じ型の白い麻のほうは、
シンプルなままで着たいような、刺繍を入れたいようなで、
ちょっと迷い中。
刺繍のはいったお洋服って、かわいいような、ちょっと野暮ったくなってしまうようなで、
私的にはちょっとむずかしい。
「この刺繍なら自分でできるな!」などと思って買いもしなければ、
いざ、手持ちの服にやってみようと思うと、どんな図案にしようか決めかねるという(苦笑)。
入れるなら白、とだけ決めたまま、
そのまま着てしまっています(笑)。


エプロンは首から下げないものを。肩がこるから。

どれもシンプルで、さほどむずかしい手間も必要ない、簡単ソーイングですが、
暑いさなか、惜しげもなく着られる軽い服、
ちょっと縫えると日々は楽しい。

またち空き時間を見つけて、何か作りたいな~。
「これが欲しい」より、「作りたい」エネルギーがあるのは 幸せなことです。











[PR]
by patofsilverbush | 2017-08-03 17:48 | 生活 | Trackback | Comments(0)

ふつうの日

修学旅行から無事 帰宅、
本日6年生は、土曜日の振り替え休日です。
毎年、送り出すお母さんたちは空模様が気になる梅雨時期の修学旅行ですが
今年は好天に恵まれた修学旅行となり、
子供たちが楽しい時を過ごせたことに感謝したいと思います。

留守の間、
せっかくのお天気だから、布団を干そう!とか
靴箱の整理をしよう!とか
結局、特別なこともせず過ごしていましたが、
とにかく静かで、自分のしたい時間に したいことに集中できるというのは
素晴らしいことでした。
靴も磨いてピカピカになったし✨清々しい気分で、
また一日の始まりです。

靴を磨くとき、
♫きゅっきゅっきゅ~っとくつを磨こう
という子供の頃に覚えた歌が、必ず頭の中に鳴り響くのですが、
子どもの頃に覚えた歌って、不思議といつまでも歌えるものですよね。
ちゃんと集中して、覚えている、ということなのかしら。
大きな黒いパパのくつ、茶色いリボン ママのくつ、
きゅっきゅっきゅ~と磨いたら きゅっきゅっきゅ~とひかるよ
小声で口ずさみながら磨く、夫の靴(たまには磨いてやるか)と(ほぼ)私の靴♡
ふつうの日。
ふだんしないことをする、ふつうの日。は、それだけでちょっと楽しい。
「何かしました!」って感じがします(笑)


なんだか あっというまに夏休みになってしまう予感( ;∀;)がする、
今朝も暑い朝。
みなさまもよい一日をお過ごしください。








[PR]
by patofsilverbush | 2017-07-10 08:49 | 生活 | Trackback | Comments(0)

かご

かごを見ると、素通りはできません。
カゴバックであれ、収納用であれ、
かごを見たら立ち止まる!は、私の中ではもはや合言葉(苦笑)。
数々のかごが家にあるというのに、
お店でもウェブショップでも、かごをチェック。
なんていうかやっぱり、人が、手で、作ったものが好きなのよね。

一口にかごといっても、けっこう雑な作りのものも多く、
きちんと、丁寧に、作られているものは、やはりお値段もそれなりに・・・。
うかうかと買えはしないのですが、
その素朴でシンプルで誠実なたたずまいを見るだけで、
心が落ち着くように思います。

なにか素敵なものが見たいなぁ~✨
という気分の時に、
よくかごのウェブショップをのぞいてはうっとりしているわたしに向かい、
「またかご見てる」とあきれる夫。
「わくわくしませんか?」
「いいえ、俺のギターのサイトをみてるあなたと同じくらい、
まったく何も感じませんよ」
ああ、そう。いい例えですね!

出かける時の荷物は少ない方ですが、
それでもふだん、お出かけに持ち歩くかごは、
それ自体、それなりの重さがあります。
最近、本当に身軽に出かけたい時に使っているのが、
この小さくラブリーなかご↓

d0314849_13572708.jpg

こちら、実はかれこれ・・・うーん、何年前かな?
もうわからないくらい前に、誕生日に妹ちゃんたちに買ってもらった
お気に入りのかごなのです(覚えてるかな?)
息子が生まれるよりも、もっともーっと前だと思うのですが・・・
そうなるともう とにかく、少なくとも12年以上、前ですね。


持ち手の部分が本体から外れてしまい、
麻ひもで固定しているのですが、
持ち歩いている時にはずれるのが心配で、ずっと小物の収納に使っていました。


小さなお財布と、ハンカチ、リップ、携帯電話。かぎ。
なんとなく、いつものお財布をいつものように持ってしまうけれど、
小銭入れに必要なだけのお金やポイントカードを入れれば、
こんなにも身軽なんだなぁ!と、心も軽やかです。
中身が軽ければ 持ち手が外れるようなことも、今のところなく、
このラブリーなかごを持ち歩くことに、ウキウキ(笑)。


雑な作り、というわけではないけれど、手ごろなお値段で気軽に手に入れたものは、
気に入ってはいるけれど、実はあんまり思い入れはないことが多く。
思い切って買った!というものや、
値段はさほど高くはなかったけれど、あの時に、あの場所で、買ったもの、
と記憶がはっきりしているものは、
やっぱり使う頻度も高く、わたしとの親密度も高い(笑)。
手軽で惜し気がないというのも大事ですが、
この先、かごを買うならば、
やっぱりある思い入れをもって、大切に使えるものに限ろう、
と 
かごを見れば立ち止まりつつも、最近ではそう思っています。










[PR]
by patofsilverbush | 2017-07-06 14:49 | 生活 | Trackback | Comments(0)

野菜の無人販売

地元の農家さんがとれたてを持ち込む直売所で 野菜を買うことが多いのですが、
時々、
夕方に近所の無人販売をまわってみるのも大好きです。
我が家の近所にある販売所は3か所。
みんなおうちのすぐ前に棚を出している、
人通りの少ない路地にひっそりとある、本当に小さな販売所です。

行ったところでスーパーとは違い、お野菜が出ているとは限りませんし、
畑でとれた旬のものだけあって、
うーん、これは家にもあるな!ということもあるのだけれど、
ちょっと涼しくなってから散歩がてら、または自転車ですいーっと
見に行くのが好き。
大きなにんにく3玉や
やたらめったら甘くて美味しいトマトや、
袋に4本もはいったナスが、100円で売られているなんて!
何かあるかなぁ・・・あった!ラッキー!というのも、好き(笑)。

その日のお夕食に使う分だけのお野菜。
数日分の野菜をどさっと買うのとはまた違う、
なんとなく、「その日の暮らし」、
また一日、いただくもののありがたさを感じられる、
小さな買い物です。





[PR]
by patofsilverbush | 2017-06-20 10:20 | 生活 | Trackback | Comments(0)

久しぶりの雨です。
入梅したのに湿度の低い日が続いて、夏の水不足は心配なものの、
洗濯物を預かる主婦としては気楽な日が続いていましたが・・・
バザー・ソーイングの活動日のため、
学校へ行かねばならない日に雨とは(-_-;)
しかも荷物がたくさんあるのに~。

といったところで仕方がない。
珍しく早番の夫も出かけ、
「体育館で部活、やだな~」と言いながら息子も出かけ、
わたしもそろそろ支度をせねば。

今年で4年目のソーイング部も、我が家は一人っ子なので今年でラスト!
最後だから気楽にやろ~ね~
なんて、同じく今年でラストな人たちともくろんでいたのに、
やっぱりなんだかんだと 慌ただしいことになりそうな気もしてきました(笑)。
おかげさまで学校へ行く回数も多くて、
別に息子の教室をのぞくこともないのだけれど、
息子と同じように、小学校生活を送ったなぁという共通項はできたかもしれません。

久しぶりにランチの予定も入っているので
それをお楽しみに!行ってきます!

みなさまもよい一日をお過ごしくださいませ。





[PR]
by patofsilverbush | 2017-06-13 08:42 | 生活 | Trackback | Comments(0)

季節を感じるもの

湿度が低く、からりとした晴天が多かった5月ですが、
今朝の空気はしっとりと。
かすかに栗の花の匂いがし、散歩のときに見たら案の定、満開でした。
ああ、梅雨も間近だなぁ。
庭も 可憐な春の花の季節は過ぎ、
ラベンダーとホタルブクロ、紫蘭でシックな大人の庭といった風情です。

運動会が終わったと思ったら、今週末は例の合気道の昇級審査。
昨年の審査の日には、ヒヨドリのヒナが庭に落っこちて?きたんだっけなぁ・・・

なんて思い出していたら、
さきほど、お隣の屋根の上にひょろひょろと着地した小鳥が。
あら、またヒヨドリのヒナが(笑)。
ここ数日、うちの横庭をしきりにヒヨドリが飛び交っては、
かしましく鳴いてるなぁ、とは思っていたのですが、
どうやら赤ちゃんたちは、
ちょっと飛べるようになると、巣から離れてふらふら飛行を試みるのですね。
えさをはこんできた親鳥が
「どこに行ったの?」と探す ややするどい声、
親鳥を探して「ここにいるよ~!」と鳴くヒナの、短く甘えたような声。

時おり、猫も通りますし、
時にはタヌキだって通っているのかもしれない庭なので、
赤ちゃんヒナを見るとちょっと気が気じゃない(笑)。
今のところ、うちの庭には落っこちてきていないようなので、
無事に大きくなってよねと願うばかりです。




[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-31 14:30 | 生活 | Trackback | Comments(0)

もうひとつのレース!

ところできのうは、ある意味、運動会より楽しみな競争、
オールスターの優勝戦でした。
そう!競艇のお話(笑)。
競艇は全国24場ある競艇場のどこかで、毎日のようにレースが行われていますが、
最高グレードとなるSGレースは年間8つ。
そのうちのひとつ、先週行われていたオールスターは
出場選手がファン投票で決まる、まさにスター選手による白熱のレースです。
野球のオールスターはお祭りだけど、
ボートレースのオールスターは ビッグタイトルをかけた真剣レース。
グレードの高いレースにだって強豪選手は出ているのですが、
強豪選手しか出られないSGは やっぱり迫力があり、見ごたえがあります。
みんなタイトルめざして日々、レースをしているわけですからね。


ふたつのターンマークを回りながら3周して速さを競うボートレース。
勝敗のほとんどは1周目、1マークで(スタートして、まず初めに回る1周目のターン)
決まってしまうし、
やはりインコースが有利なのですが、
わたしが好きなのはアウトコースからのマクリ・マクリ刺し・ツケマイ!
なんといってもその豪快さ!
決まった瞬間のそう快感、たまりません!
男女が同じレースを競うという、なかなか類を見ないレーススタイルも競艇の魅力。

ギャンブルには興味ないけれど、好きな選手が勝ったら嬉しいし
その一勝に賭ける選手の熱い思いや真剣さを思えば、見る方も真剣になる。
若手レーサーがなかなか勝てないでいると、がんばれ~と思うし、
女子レーサーにSGとって欲しいというのは、
選手じゃなくても、レースを見ているだけの私にとっても、夢でもあります(笑)。


そんなSGの優勝戦、正確に言えば、
その前日の準優勝戦から、白熱のレースをテレビで楽しんだわけですが、
毎年、野球見に行きたいなあ~と思うのと同じくらい、
生でレースがみたいなあ~と思いつつ、いまだ足を運んだことがないので、
また今年こそ!と思っております。







[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-29 10:22 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧