カテゴリ:刺繍( 10 )

ひと息

d0314849_10584915.jpg

きのうの散歩では 久しぶりにカワセミを見かけました。
あまりにぼーっと歩いていたので、気づいたのが一瞬遅く、
木に止まっている彼に「あ!」と足をとめましたが、
キラキラ光りながら飛び去ってしまいました。惜しいコトした~。

さて、いよいよ明日・明後日と、春の恒例ガレージセールです。
今朝 納品をすませてほっとひと息☕
四苦八苦した例の“ピンクの”クロスは こんな感じになりましたよ↓

d0314849_10575015.jpg
やっぱりピンク、難しいな!

一足お先に ほかの皆さまの作品を見せていただきましたが、
個性的な布地を使ったお洋服あり、
おおらかで可愛らしいバッグあり、
ユニークな形の革小物ありで。
「これ、売れるかな~??」発想メインの学校バザーとはまた違い、
「作るのが楽しいの~♡気に入ってくれる人がいたら、もう万々歳!」
という人の集まりであるこのマルシェは、
作り手の個性がいかんなく発揮されていて、もう見るからに楽しいです。
朝からテンション上がりました♡⤴⤴
あさってはスタッフとして参加させていただく予定ですが、
明日はお客さんで お買い物に行っちゃおうかな~♡

今日は午後から荒れ模様のお天気になるようですが、
明日・あさってはよいお天気にめぐまれますように。

みなさまもよい週末をお過ごしくださいませ。

d0314849_10582141.jpg
d0314849_10583587.jpg






[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-13 10:59 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

ピンク!

左手の人差し指と薬指、どっちのが長い?
先日、友人とランチしている時に、一人が言い出しまして。

彼女曰く、
お母さんのおなかの中にいるときに、
女性ホルモンの影響を多く受けた人は、人差し指が長く、思考も女性らしい「女脳」
男性ホルモンの影響を多く受けた人は、薬指が長く、思考も男性らしい「男脳」
になるのだと、テレビで見たとか。

言い出した本人も含め、そこにいた3人が3人とも、
薬指の長い「男脳」の持ち主だということになり、
「納得!」と大笑いしたのでした。


合間にそんなお楽しみランチをはさみつつ、
毎年恒例、お知り合いの方が主催される 春のガレージセールに出品させていただくため、
せっせと針仕事にいそしむ毎日ですが、
2週間後に迫っているというのに、
このところ取り組んでいるクロスの刺繍が、どうにもこうにも仕上がりません。
もう一枚のクロスを10日も眺めては刺し、
気に入らない、と眺めてはほどき・・・・の繰り返し。
なんだかなぁ。イメージが固まらないのに、刺し始めるからですよね😢
刺繍をすることはまったく大変でないのに、
「イメージが浮かばない」ことに 思わずついて出る溜息・・・。
なんとなく、ピンクをふんだんに使ったクロスにしよう、
と漠然と思って刺し始めたのだけれど、
思えばいつも、ピンクの糸を使った刺繍には苦労しているのでした。
はやく気づけよ。
これも男脳のなせる業でしょうか?
ピンクはあきらめるべきか、まだ迷い中~。






[PR]
by patofsilverbush | 2017-05-02 09:51 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

春のクロス

d0314849_11361374.jpg

毎年恒例で参加させていただいている 5月のガレージセールに向け、
ぼちぼち作品作りを始めました。



春らしい、お花いっぱいの小さなクロス。
リースを作っているようで楽しかったです✨


d0314849_11362931.jpg




[PR]
by patofsilverbush | 2017-03-05 11:45 | 刺繍 | Trackback(1) | Comments(0)

インスピレーション

d0314849_08530053.jpg
久しぶりにポーチを作りました。

春らしい、マーガレットのアップリケと刺繍のコラボレーション♫
こんな感じも楽しいですね。
今年はぶっつけ本番というか、
インスピレーションをもっと磨いていきたい!
d0314849_08532889.jpg


[PR]
by patofsilverbush | 2017-02-07 08:54 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

青い鳥

d0314849_10122372.jpg
美しい 青い鳥の刺繍をオーダーいただきました。

写真をもとに、図案起こしから。
画伯な私にはかなりハードルの高い作業です(-_-;)

それにしても、写真をみればみるほど可愛い小鳥です。


[PR]
by patofsilverbush | 2017-01-23 10:14 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

ミドリノハリ

d0314849_14473926.jpg

去年の11月ごろから、隙間時間に作っていたクロスができあがりました。

たまる一方の端切れをなんとかしたいなぁ、
パッチワークでもするか!
なんて、気軽に始めたのですが、
なんとなくドロンワークの練習がしたくなり、
なんとなくお花がの刺繍がしたくなり。。。
しているうちに、いろんなステッチのサンプラーのように。

何を、どのくらいの大きさで、どのように作るか、
どうなったら「できあがり」なのか、
まったくノープラン。
心の赴くままの まさに「フリーなクロス」(笑)。
テーブルセンターでもよかったのですが、
どうせ食べ散らかす男どもがいるので使えない😢 ということで、
寝室に小さなタペストリーのようにさげてみました。


今年はちょっと手の込んだ刺繍を、時間をかけて作ってみたい気分です。


d0314849_14481834.jpg
d0314849_14480026.jpg
d0314849_14483513.jpg



[PR]
by patofsilverbush | 2017-01-18 14:51 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

さらにドロンワーク

d0314849_12431632.jpg
久しぶりに、やや大きめのクロスを作りました。
秋らしい色合いをたくさん使って、テーブルセンターになるものを作りたい、
というリクエストをいただき、
図案からおこしてサンプル刺繍。
黄色のラインのところでカットしようと思っていたのですが、
「切るのがもったいない!」との意見もありで、
練習がてら、まわりにドロンワークをすることにしました。
カットする予定だったため、刺繍位置がセンターではないのですが、
ま、もともとサンプルだからいいか(笑)。

まずは四方の糸を抜きます。
これが一番きらいだし、大変な作業でもある💦

d0314849_12433721.jpg
横に長いクロスの、たての(短い)辺は3本、横の(長い)辺は5本ずつ
糸を抜きます。
残った糸をかがって、まずは片ヘムかがり↑


d0314849_12440306.jpg
↑片ヘムかがりができました。
上に写っているのが、3本抜いて、残った糸を4本ずつまとめてかがった 長方形の短い辺。
左に写っているのが、5本抜いて、残りを3本ずつまとめた 長い辺。
糸を抜いた幅や、残った糸を何本ずつまとめるかで、ちょっと印象が変わりますね。

d0314849_12441937.jpg
↑片ヘムかがりを終えたら、
上に写っているほう(短い辺)は ジグザグかがり。
上で4本ずつにかがった束を、2本ずつに分けながら、下側もかがってゆきます。
どうもカジュアルなイメージになってしまうような気がして あまりやらないのですが、
抜き幅が細かったせいか、繊細なイメージになりました。

左端は 長い辺。上下ともヘムステッチをしてはしごレースを作ったら、
そのはしごを束ねてゆきます。この場合は3本ずつの束に。
お花みたいな感じで好きなかがり方。

短い辺はジグザグかがり、
長い辺は結びかがりで 四方を仕上げてゆきます。


d0314849_12443301.jpg
できあがり♫

刺繍してからドロンワークを始めるまで、だいぶん日数があいてしまっていますが、
それぞれ数日がかりだったので、
仕上げて満足満足です♫





[PR]
by patofsilverbush | 2016-11-12 13:12 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

できあがり♫

d0314849_13593178.jpg

やっぱり林檎 好きです016.gif

もうひとつ、
大好きなすみれを 繊細に。

d0314849_13594831.jpg

同じ大きさの、同じまっしろな布に広がる
春と秋。


d0314849_14000482.jpg

ハンカチのご用命がございましたら、
こちらのハンカチ屋へどうぞ(笑)。







[PR]
by patofsilverbush | 2016-10-03 14:06 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

秋のクロス

大きなクロスを作ったついでに、小さな秋のクロスも。

ひとつのモチーフを、好みの場所に、好みの数だけ刺して。

同じモチーフでも、葉っぱの色がひとつ違うだけで、まったく違う印象に。
一色で刺すのも好き。カラフルに刺すのも、心弾む。
刺繍は、
刺す人の好みで全然違う作品になるのが、なにより楽しいところです。


d0314849_14425238.jpg

[PR]
by patofsilverbush | 2016-08-16 15:02 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

秋の色

何か大きなものを作りたい、という
刺繍教教室の生徒さんのリクエストで、
テーブルセンターを作ることにいたしました。

お手持ちの糸がたくさんあるので、
カボチャ色やオレンジ、赤、黄色などを使った、秋色のセンターを、
ということでしたので、
他の作業の傍ら
頭の中のイメージが煮詰まるまで 待つこと2週間。
オーダーいただいた刺繍をするとき、季節を先取りしたものを作ることもよくあるのですが、
こう暑いと、なかなか秋らしいことを考えられず・・・。


何を、何色で、どんなふうに配置しようか。
図案ひとつとっても 
どのようなレイアウトをして 全体にバランスのとれたデザインに仕上げるのか
決まるまでは毎回、一番苦しい作業です。
頭の中のぼんやりしたイメージを図案に起こし、
そのぼんやりしたイメージがはっきりしてくるまで レイアウトを考え、
布や糸を選び、
布に図案を写し取り・・・
という下準備を経て
ようやく楽しい刺繍のお時間となります。


色はあくまで私の好み。
これを参考にしていただきながら、ご自分好みの配色で刺していただこうと思っています。


暑い~暑い~
と言いながらの作業。
こうして色を並べてみると、
秋のさわやかできりっとした空気と 鮮やかな色彩が待ち遠しい。

さて、午後もがんばるぞ。


d0314849_14002695.jpg



[PR]
by patofsilverbush | 2016-08-06 14:14 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧