d0314849_15171533.jpg

お洗濯ものを取り込もうとベランダに出てみたら・・・

虹!虹!


雨も降らない青空に、まさかの虹!

あわててスマホを取りに、階下に戻りました(笑)。

30分ほど、濃くなったり薄くなったりしながら輝く、
小さな虹を楽めました。
とちゅう、この半円に、
反対むきの半円の虹も、うっすら見えたりして
(さすがにうっすら過ぎてカメラに写りませんでしたが
いや、うつってるのかなぁ、うっすら。どうでしょうか?)、
「あたし、ありがとうございます神様って、何度も言ったの」と
輝く湖水に日の光が差し込む美しさを見たアンと、そっくりおんなじ気持ちになりました。


先週、早退したまま熱で欠席した息子も今週は元気に登校し、
今週から改めて、日常生活が戻ってきました。ばんざい!
(インフルエンザでなかったのが幸い。久し振りの学校だったので、知恵熱かしら)
なんだか寒いせいか、
はたまた心身ともにたるんでいるせいか、
冬休み中、いかれなかったウォーキングに出るのがなんとも億劫で・・・。
それでも、
あたたかい日差しに誘われて、久しぶりに朝のウォーキングに行ってきました。


「春たてる霞の空」に富士山は見えず、
のびやかに手を振って歩きたくなる、
春から一日だけ、こぼれ落ちてきたみたいなやわらかな空気。
見上げれば花が咲いたような木々の枝が美しく、
d0314849_15182705.jpg
足元を見れば、ぶたちゃんが(笑)。
d0314849_15175983.jpg

川の上を、
エメラルドの弾丸のように目の端をかすめていったのは、きっとかわせみ。
あの煌めきもひさしぶりにお目にかかれました。

今日はちっちゃなハッピーがたくさんこぼれている、
そんな日だったなぁ。
先日、小銭や千円札を大量にひろった夢を見て、
スケール小さい!!と我ながら笑ってしまいましたが、
そんなちっちゃなラッキーをたくさん拾い集められた日は、
大きなサプライズがあった日より、一日中、ご機嫌でいられるものですよね♪

虹は、
ちょっと特別なラッキーでした。


d0314849_15172851.jpg
みんなにみんなに、ハッピーがありますように。







[PR]
# by patofsilverbush | 2018-01-16 15:36 | 生活 | Trackback | Comments(0)

ことし初めての・・・

今週から学校も始まり、
ようやくわたしも小正月を迎えております(笑)。
一年間、読んで下さりありがとうございました。
気持ちも新たに また今日からのひとりごと、
お茶のお時間に読んでいただけると嬉しいです♡


さて、お正月!めでたい!
とは名ばかりで!?
夫婦それぞれの実家にお年始あいさつ→お年玉 用意しなくっちゃぁ、や
冬休み中の子供が家でだらだら→散らかる室内
などなど、
けっこうな苦行が散りばめられている年末・年始。
この時期に入ってようやく、
昨年中の心のあれこれを棚卸して整理したり、
ふうっと深呼吸して新しいあれこれのことを、静かに考えられたりする時間ができるように。
滞っていたことのひとつ、ウォーキングを、今朝は久しぶりに再開しました。
水たまりには氷が張って、寒い朝。
家を出るまでは億劫だったけれど、
歩きはじめたら気持ちよくて、
ひとりで!静かに!在ることの心地よさや、日の光の暖かさに感謝です。


なぜ、自分が「これ」を選択したのか、
なぜ選択し続けているのか、
自分が選んで、行動している日々のことを、
もう少し自分のなかでしっかり考えて、自覚する一年にしたいなぁと思っております。

みなさまも、「今年の抱負」、考えたりなさるかしら?
抱負というにはささやかですが、今までよりももっと、
日々の、「今」にきちんと向き合って、丁寧に過ごしたいと思います。


さて、たった今、学校からお電話が。
息子、登校2日目にして「気持ち悪い」そうなので、迎えに行ってきま~す^^;


みなさまの一年が、
お健やかな、実り多い、素晴らしいものとなりますように。






[PR]
# by patofsilverbush | 2018-01-10 13:45 | 生活 | Trackback | Comments(0)

ヒュッゲな夜

d0314849_09043137.jpg
ガスストーブが壊れたのをきっかけに、子どもも少し大きくなったことだしと
数年前から石油ストーブに切り替えました。
ファンヒーターと違って音がまったくせず、
とにかく静かなのがまず素敵。
ポットやお鍋ものせられるので熱いお茶がいつでも飲めるし、
なにより
炎があがるわけではないけれど 目の前に燃えている火が
原始の暖かみを心に添えるのだと思います。

長野の家は薪ストーブを使っているので その効果は端的ですが、
燃える火は人の心をあたため、なごませる何かがありますよね。
キャンプの焚火と一緒。

編み物をしているかたわら、
息子は宿題をしたり本を読んだり。
ときどきおしゃべりしたり。
テレビがついていない日の夜は、本当に静かで平和です。


今日の、毎日のヒュッゲ。


d0314849_09045383.jpg

[PR]
# by patofsilverbush | 2017-12-22 09:13 | 生活 | Trackback | Comments(0)

家庭科の宿題

息子が家庭科の宿題を持ち帰ってきました。
キルティングの巾着型リュック。
ハリー・ポッター柄(片面は月夜に浮かぶホグワーツ、もう片面はホグワーツの校章)を選んで
ハリー気分満載ですが
冬休み前に提出とのこと。

持ち帰った時点で、
巾着の紐通し部分がちんぷんかんぷんになっており、
このままでは縫い進められないことが判明。
「ええ~え・・・終わらないよぅ」と半泣きになる息子を無視し(笑・だって無理だってば)
ちょっとほどいてやり直ししてもらいました。
そもそも、縫い代の幅が左右違ってるしね^^;

夕ご飯後、作り方説明書をゆっくり見ながら
「はい、ここをまっすぐ縫って!」
と秘蔵のミシンを使わせて(男の子は機械とみると、すぐいじくりまわすので、怖い怖い)。
カメさん速度でしたがゆっくり縫えば大丈夫。
息を詰めつつ、1時間ほどできれいに仕上がりました。
自分でちゃんと、きれいに作れた!ことに満足したらしく、
ためつすがめつ嬉しそう^^

家庭科の宿題、ミシンは怖いしまっすぐ縫えないし、嫌いだったなぁ・・・
とクラブで作る課題だったワンピースを
母に全面的に縫ってもらった中学生の自分を思い出しました(笑)。






[PR]
# by patofsilverbush | 2017-12-21 14:31 | 子育て | Trackback | Comments(0)

きのうのデザート♡

d0314849_14014170.jpg
冷凍のパイシートを使ってようが、
上手に焼けなくてふわっと膨らまなかろうが、
自分で焼いたアップルパイが一番好きです♡

お店のは甘すぎるのかなぁ・・・。





[PR]
# by patofsilverbush | 2017-12-21 14:04 | 生活 | Trackback | Comments(0)

美しいもの

休日の朝、たまたまつけたテレビを見ていたら
アントワープに住む一家のおうちにお邪魔するという場面がうつり、
ヨーロッパらしい美しい街並みにひかれて
いつもは見ないその番組を、なんとなく眺めていました。

一家のお父さんが小さな息子を連れて大聖堂へ絵を見に行く。
聖堂の前にはかのネロとパトラッシュの像があって、
中へ入ると、
そこに、
ネロが一目見たいと憧れた、ルーベンスの『キリスト降架』がかかっています。

『パトラッシュの犬』のラストを見て、涙をこらえられる人は超人的!と思うのだけれど、

その絵を見た瞬間、
あのアニメのラストシーンや、
イエス様の生涯のことや、
聖堂の美しさや、
絵の持つ圧倒的なエネルギーそのものが、一時に押し寄せてきて、
気がつくと涙がこぼれていました。


「泣かせてやろう」という小細工なんかなしに、
人の心を根底から揺さぶるもの。

家人は誰もおらず、
ひとり静かに圧倒された、日曜日の朝のできごとです。






[PR]
# by patofsilverbush | 2017-12-20 15:02 | 生活 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧