人気ブログランキング |

軽やかということ

親しくお話をさせていただくシスターは、最年長の知人ですが、もっとも軽やかな方でもあります。

祖母と同年輩か、少しお若いであろうと思われますが、
一度 伺ったお歳を忘れてしまったくらい、若々しい。

小柄で、細くて、杖をついて歩かれている。
その外見のことではなくて、もっと内面の、人間的な、みずみずしさのことです。

お話をしていると、まるで女学生のおしゃべりのように楽しいのですが、
それでいて 人のこころにそっと寄り添える優しさや、しなやかさがあり、
ご経験の深さを思わせます。


アラサー アラフォー 果てはアラフィフ、アンチエイジングなどなど、
わたしたちのまわりにはいつでも、多かれ少なかれ自分の年齢について考えさせられるような言葉が氾濫していて、
外見の若々しさを保ちたかったり
新しいものに飛びついてみたり、
健康に気を配ったり・・・
若い、もしくは若く見える、という状態に執着している、んだなぁ、と思います。


人からどう見られるか?を気にするのは、少し疲れますね。


年齢を感じさせない、というより、年齢なんか考えもしない、

感性のみずみずしさ、素直さ、シンプルな心のありよう
執着しないということ。
ネガティブをいつでも手放すということ。
で、人はこんなにも軽やかでいられるんだな!と、シスターにお会いすると、いつも思うのです。
トラックバックURL : https://ginnomori.exblog.jp/tb/18996131
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2013-06-17 16:53 | Trackback

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る