はじめてのおこづかい

この春から3年生になったのを機に、息子におこづかいをあげることにしました。
3年生なので、月に300円。
イマドキの相場や、おこづかいをあげるタイミングも よく知りませんが、
足算・引き算・掛け算も習ったのでね。

本当は、きちんと理解してから、と思っていたのですが、
机の上でいくら数字を書いてみても、
数字に弱い(わたしに似ちゃって・・・涙)息子には いまいちピンとこない様子。
たとえば
千五十八を数字で書きなさい
という問題があったとすると、
千5十8
もしくは
158
と書くありさまで・・・・。

一の位から 万の位までの数字の並びも さっぱり理解しなかったので、
一円玉から諭吉さんまで、すべて!のお金を総動員して、
ようやく、そこに無くても、「位」というおうちはあるので、
おうちに入っていないときはゼロを書くのよ!ということを、理解したのでした。
(上の例では、1058の、ゼロのことですね)

学校ではね~、「理解してませんね」と言われるだけで、そのままなのでね。
足算から始まり、「ぴん!」と理解のスイッチが入るまでに時間のかかる、わが息子に、
わたしも四苦八苦です(しかも 算数きらいなのに・・・)。

というわけで、
あとは実際に使って覚えてもらった方が、はやいかなぁと。

昔と違って、近所に駄菓子屋さんもないので、
スーパーマーケットに一人で買いに行かせるのも、なんとなくイヤだなぁと思っていたのですが、
今年に入ってから少しずつ、教会の売店で練習させてもらって(笑)。

今月、はじめてのおこづかいをあげてみました。

「ドラえもんチップスの カード集めるんだ~」
と息子ちゃん 大喜び。
スーパーに一緒に買いに行き、
「80円(と消費税)だから、いくら出せば買えるかな?」
「100円出して、おつりをもらったでしょ?筆算して、あってるか計算してごらん」
と。
自分のお金なので、文句も言わずに計算します(笑)。

「初めてママに買ってもらった~。宝物~」
え、そんなに嬉しいんだ~!? ママも嬉しいよ。

お金を、
大切に使える人に なってもらいたいものです。
[PR]
トラックバックURL : https://ginnomori.exblog.jp/tb/20602345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2014-04-21 10:37 | 子育て | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧