王子様はもういらない?

『アナと雪の女王』を見ました。
美しい絵、ドキドキのストーリー、さすが大ヒット映画!!!
と言いたいところですが、
個人的には 毒にも薬にもならない話だなぁ というのが感想です。すみません。

エルサの魔法の力を、
隠すのではなく、
コントロールの仕方を訓練してあげれば、こんなことにはならなかったのでは・・・
つくづく、
あるがままでいいのにねぇ
と思い、
自分の力を恐れ、隠れて、隠して過ごさなければならなくなった
小さなエルサが可哀想でした。

親の責任は大きいと、改めて思います。

ところで、
少し前までは、
ヒロインを助けるのは当然のように王子様でしたが、
今やその王子様は悪役になり下がる時代なんですね!

シンデレラに代表される、ザ・女の子の夢!のようなディズニー映画ですが、
そういえばシンデレラも、別に王子様の手を借りて幸せになったわけではありませんでしたね。
幸せになるのに 男の手は必要ない、
アニメ界にもたくましいヒロインが目立つ昨今です。
[PR]
トラックバックURL : https://ginnomori.exblog.jp/tb/20923427
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2014-07-19 15:29 | 本・映画 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧