人気ブログランキング |

犬派か猫派か

今朝、いつものように息子を起こしたら、

たぶん夢の中で、手に何かいいものを持っていたのでしょうね、
目を覚ました瞬間に、ぼんやりと自分のからっぽの手を見つめ、
「無い!」とばかりに泣きそうな顔になり、
「あ、夢だったのかぁ」とわかって笑う
という まるで一人芝居を見せてくれました。
おもしろかった!
なにを持っていたのかなぁ?

ところで、みなさんは犬派ですか、猫派ですか?
好き・嫌いではなく、ご自分の性格のお話。

「わたしは猫族に属している」と書いたのはモンゴメリですが、
わたしも完全に猫族です。
抱っこしてほしいのはね、自分の気が向いているときだけ。
さっきは撫でてほしかったけど、今はね、ほっといてもらいたいの
とばかりに、
すり寄ってきたかと思えば、怒って爪を立てるという、
なんとも自分勝手で
子供泣かせな性格の持ち主が、猫ちゃん。

「猫 飼いたいなぁ」と息子は言うけれど、子供のために動物を飼うなら、
わたしは絶対 犬を飼うと思います。

そういう息子は、これはもう完全な犬タイプ。
さびしがりやの甘えん坊。そばにべったりくっついて、離れません。

猫なわたしとしては、本当にノイローゼになるかと思うくらい、
うっとうしい!しつこい!30秒くらい、黙っていられないの!?という気分。

実家では犬も猫も飼っていましたし、
どちらも大好き。
どっちか、飼いたいなぁ
と息子よろしく思うし、
息子のためには本当に犬にいてほしいと、真剣に思いますが、
犬ころみたいなあなただけで、犬のお世話は精一杯ですよ、
と内心 思うお母さんなのです。
トラックバックURL : https://ginnomori.exblog.jp/tb/21294289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2014-11-12 10:17 | 子育て | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る