人気ブログランキング |

相手と気を合わす

息子が習っている合気道は、試合がありません。
勝ち負けという思想はなく、戦わないのが、ベストな方法、
という、「戦わない武道」。
素敵ですね。
相手の呼吸と 自分の呼吸を合わせること。
周りの世界と 自分の気を合わせること。
自然の気配と 自分を調和させること。

相手をよく観察し、かつ、相手の在り方を尊重しなければ できないことです。
自分の意思だけを主張していては、お互いの気を合わせることは不可能です。

今朝は息子が、掃除を手伝ってくれました。
といっても、おしゃべりしたくて、
掃除機をかけるわたしのあとを、くっついてきただけなのですが、
何も言わなくても、
掃除機を動かしにくいところは 運んでくれたり、持ち上げてくれたり。

あ、これって、合気道だよね。

合気道の型をやっているわけじゃないけれど、
相手を観察し、相手が動きいいように、合わせてくれる。
道場じゃなくても、
学校でも 職場でも、できることです。

相手を大事にすること。
理解できない・・・と思っても、そういう相手を、そのまま受け入れようと思うこと。
でも、意見が違えば、自分の気持ちははっきり言うこと。
自分も大切にすること。


お掃除しながら、そんな話。
でも、実践できているときに話すのが、
一番 理解しやすいんじゃないかな、
なんて思って。


と、子どもに言って聞かせるふりをしながら、
実は、どちらかというと、自分に言って聞かせていることで。
こうやって、「教わっている」立場の人に、教えられてゆくんですよね。
謙虚でなければ 教えられないなぁ。
謙虚でなければ 何も学べないなぁ。
と、日々、反省です。











トラックバックURL : https://ginnomori.exblog.jp/tb/21737234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2015-04-25 11:33 | 子育て | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る