日々の糧

だいぶん前(ゴールデンウィークの入る前)ですが、
ふだん通らない道を散歩していて。
まだ田植え前の田んぼです。

d0314849_08473450.jpg
カメがいたり、
げこっと草むらからカエルの声が聞こえたり。
いろんな生き物がいっぱいいるであろう、泥の中。


田植えが済んだ今時分は、
夜になるとカエルのの大合唱が響いてきます。

毎晩ぐっすり眠っていますが、
きのうはうっかり 本に夢中になりすぎて
「眠りに落ちます」タイミングを逃してしまい・・・
なかなか寝付かれない夜になってしまいました。



むすこの田植え体験。
前日、雨が降ったせいか、思いのほか水量が多くて、
息子を含む 小柄な子組はたいへんだったようですが、
「どろどろだった!けどがんばった!苗が浮いてきちゃって大変だった!」
「おしりまでついちゃった子もいたんだよ。○○くんは顔もどろんこでさ~」
と 次から次へ、楽しそうに話してくれました。


毎日 食べているもの。
誰かが作ってくれているもの。



「今日の糧をおあたえください」

と主の祈りにも入ってるように、
人は、今日、生きるために必要な食事を求め、
与えられたことに感謝します。


人はパンのみによって生くるにあらず
とイエス様もおっしゃっているように、
「今日の糧」は、「食事」のことだけじゃない。
笑顔、楽しいコト、嬉しいコト、歌、誰かのサポート、
またはサポートして「ありがとう」と言ってもらえること、
よい睡眠、心身の健康。お金。仕事。
必要とされること。生きがい。
ハッピーに、穏やかに暮せるために必要な、すべてのこと。



それらの「今日の糧」を、きのうも与えていただけたことに
深く感謝し、
今日もお与えください。と祈る。
毎日繰り返す祈りの言葉は、
日常を守る言葉でもあります。




日差しが強く、暑いくらいの朝でしたが、
田んぼの向こうは川。
遮るもののない風は冷たく、心地よいのでした。






















[PR]
トラックバックURL : https://ginnomori.exblog.jp/tb/23140257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2016-05-13 09:16 | | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧