一目惚れするものって、今の自分かも

一目惚れしてしまうことはありませんか?わたしはよくあります。

といっても、人にではなくて、お洋服屋さんで(笑)。
「これが必要」「こういうのが欲しいな」という予定を飛び越えて、
もう見た瞬間、頭の中でリンゴンリンと鐘が鳴り響き、
「これはもう、わたしのために作られたもの!」と断言してしまうもの。
そんな服って、試着してみてもやっぱり我ながらしっくりくるし、
使い勝手や着回しが・・・などという、頭で考える心配をよそに、
ヘビーローテーションなスタメンになってくれることも多いものです。
なにより、それがクローゼットのハンガーにかかっていることの幸せ♡
扉を開くたびに、「きゃっ♡」と気分も上がるというものです。


一目ぼれした服の、「こんなところが好き♡」というのを、
ほかの人に熱く語ったり、または熱く語られたりする機会もなかなかないのですが、
たとえばスタイリストさんのブログの、
私服を熱く語られている記事を読むのも大好きです。
こんなところが魅力なのね、なるほど~!と。
だって、好きなものを人に説明している人って、楽しそうでいいじゃないですか?
こっちも楽しくなる♫

この春もそんな一目ぼれした服があり、(熱く語りたい!笑)
サヨウナラした服のあいたところに新しいものがやってきて、
引き出しの中が少し、今までとは違う雰囲気になりました。
明るい感じ。楽しい感じ。軽やかな感じ。
言葉にするとそんなふうな、それが「今のわたしの、しっくりするもの」みたいです。















[PR]
トラックバックURL : https://ginnomori.exblog.jp/tb/23986914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by patofsilverbush | 2017-03-18 16:25 | | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧