タグ:ハンドメイド ( 32 ) タグの人気記事

シュヴァルム


d0314849_15151152.jpg

「とてもたくさんのものを作る」のは年に一度、ガレージセールのときです。
数か月前からその日のために、いろいろ作りためるわけですが、
毎年、何か一つ、新しいことにチャレンジしてみます。
たとえば今年はシュヴァルムという技法に。

ドロンワークと同じように、織り糸を抜き、
残った糸をかがってレースのような模様を作ってゆきます。
ときどき気が向くとやってみたりもするのですが、
細かい作業なので、気合を入れないとなかなか手が出ず^^;
「チャレンジタイムだぞ!」と決めてみると、
「よし!」とやってみる気になる、いい機会なのです。

細かい作業ですが、綺麗にできると達成感が「半端なく」(笑)嬉しい。

アウトラインステッチ、チェーンステッチ、サテンステッチ、レゼーデイジー・・・
一般的によく使われるステッチだけでも十分、可愛く刺繍はできるのですが、
新しいステッチを覚えるというのは、
なかなか楽しいものです。

素晴らしい技法はそれだけで賞賛に値する、
ということはもちろんあるのですが、
テクニックがあるということは、本当は、
テクニックそのものに価値があるわけではなく、
表現できる幅が広がり、自分ができる表現の幅を広げるための、
手段にすぎないと思っています。
刺繍だけではなく、あらゆる芸術において。もしかしたらスポーツもそうかな。
言葉というものも、
だからたくさんの言葉を知っていた方がいいと思うのだけれど。
なんでも「ヤバい」で済ませてしまうのではなくてね(笑)。

その場にあった表現ができる。
気持ちにぴったりくる表現を知っている。
ということが、日々の生活を、豊かにしてくれるような気がします。

だから時々、チャレンジ。

d0314849_15142266.jpg





[PR]
by patofsilverbush | 2018-06-04 15:16 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

作ったものいろいろ

春の恒例、ガレージセールへの出品を明日に控え、
朝から準備を・・・。
この数か月、刺繍が本当に楽しく、
あらためて、自分の「好き」を再確認しながらチクチクタイムを過ごせました。

同じくハンドメイドをされる方でも、作品の個性はいろいろ。
刺繍に限らず、おおらかで、ダイナミックな作品を見ると
わぁ、いいなぁ!こんな感じに刺繍してみたい!
などと思いはするのですが、
この数か月の作業で、
あらためて、自分の中にはダイナミックさや 意表を突く面白味は皆無だな・・・
と再確認した時間でもありました^^;
細かい作業は好きだけれど、緻密さや正確さもないという^^;

まぁいいか。
好きなものを極めていこう!ゴーイングマイウェイ!


きわめて「自分らしい」ものモノの一部です。

d0314849_13404801.jpg
d0314849_13411104.jpg
d0314849_13412574.jpg
d0314849_13401104.jpg
d0314849_13395292.jpg
d0314849_13403159.jpg
毎年お天気にめぐまれるガレージショップ当日。
明日のお天気はちょっとアヤシゲですが、
楽しい一日になるといいな。

みなさまもよい日曜日をお過ごしくださいね。





[PR]
by patofsilverbush | 2018-05-12 13:53 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

お芋のケーキ

明日ははじめて、教会の地区集会に参加させていただく予定です。
持ち寄り集会のため、
久しぶりにパウンドケーキを焼いてみました。

家族や友人なら、多少?の不出来など気にも留めずに食べてくれますが・・・
うーん、お口にあうといいのだけれど!
痛み止めの香料が入っていないのを祈るばかりです!
とりあえず、粉は入っている模様(笑)。

d0314849_09054209.jpg

[PR]
by patofsilverbush | 2017-09-20 09:11 | 生活 | Trackback | Comments(0)

春のクロス

d0314849_11361374.jpg

毎年恒例で参加させていただいている 5月のガレージセールに向け、
ぼちぼち作品作りを始めました。



春らしい、お花いっぱいの小さなクロス。
リースを作っているようで楽しかったです✨


d0314849_11362931.jpg




[PR]
by patofsilverbush | 2017-03-05 11:45 | 刺繍 | Trackback(1) | Comments(0)

インスピレーション

d0314849_08530053.jpg
久しぶりにポーチを作りました。

春らしい、マーガレットのアップリケと刺繍のコラボレーション♫
こんな感じも楽しいですね。
今年はぶっつけ本番というか、
インスピレーションをもっと磨いていきたい!
d0314849_08532889.jpg


[PR]
by patofsilverbush | 2017-02-07 08:54 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

青い鳥

d0314849_10122372.jpg
美しい 青い鳥の刺繍をオーダーいただきました。

写真をもとに、図案起こしから。
画伯な私にはかなりハードルの高い作業です(-_-;)

それにしても、写真をみればみるほど可愛い小鳥です。


[PR]
by patofsilverbush | 2017-01-23 10:14 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

ミドリノハリ

d0314849_14473926.jpg

去年の11月ごろから、隙間時間に作っていたクロスができあがりました。

たまる一方の端切れをなんとかしたいなぁ、
パッチワークでもするか!
なんて、気軽に始めたのですが、
なんとなくドロンワークの練習がしたくなり、
なんとなくお花がの刺繍がしたくなり。。。
しているうちに、いろんなステッチのサンプラーのように。

何を、どのくらいの大きさで、どのように作るか、
どうなったら「できあがり」なのか、
まったくノープラン。
心の赴くままの まさに「フリーなクロス」(笑)。
テーブルセンターでもよかったのですが、
どうせ食べ散らかす男どもがいるので使えない😢 ということで、
寝室に小さなタペストリーのようにさげてみました。


今年はちょっと手の込んだ刺繍を、時間をかけて作ってみたい気分です。


d0314849_14481834.jpg
d0314849_14480026.jpg
d0314849_14483513.jpg



[PR]
by patofsilverbush | 2017-01-18 14:51 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

お手製のオーナメント

d0314849_08503818.jpg
d0314849_08500399.jpg
d0314849_08502069.jpg
d0314849_08493149.jpg

[PR]
by patofsilverbush | 2016-12-05 08:58 | 季節 | Trackback | Comments(0)

ハンカチのお仕立て

わたしが主に作るのは、20センチ四方の小さなハンカチです。
何かを包む用途には使えませんが、
子供服の小さなポケットや、ちっちゃな女の子が大切そうに持っているちっちゃなバッグにも
入れやすい大きさ。
もちろん、大人服のポケットにもかさばらず、
ポケットがぶかっこうに膨らんでしまうこともありません。

どなたかにお貸しすることもできるように
いつもきれいなハンカチを2枚持っているのも、レディのたしなみ・・・
なんて素敵なことを思いつつも、
私のハンカチはいつも洗いざらしで アイロンもかけておりませんので、
人様にお貸しできるかどうかは心もとないのですが、
大きめのと、自作の小さいのと、
2枚もって出かけることも、よくあります。
子どもが小さいころは、
出先でなんとなくいただいたりした ちょっとしたバラ菓子を大きいハンカチに包んでしまっても、
もう1枚あるから安心だったりしたことも、
いまだに習慣になっているのかもしれません。


時間がある時に、
まっさらなハンカチをまとめて仕立てておくと、
したいときにすぐ刺繍が始められます。

大きな布をカットし、四方を縫い、
四隅をまつり縫い。

作業自体は地道だし、面白いとは言いかねますが
主に使う 真っ白な麻布が積み重なっていると、
なんだかそれだけできれいで、幸せな気持ちになります。
手作りする人はみんなけっこうそうだと思うのですが、素材そのものが好きな人が多いですよね。
好みの布を買うだけで満足しちゃう!眺めるだけで楽しい!


ひたすら真っ白なハンカチのお仕立て。
どんな刺繍をしようか 考えるのも楽しいけれど、
幾枚も重なった白い布がテーブルに乗っているのを見て、
秘かに満足感を覚えるこの数日です。







[PR]
by patofsilverbush | 2016-11-14 14:39 | 生活 | Trackback | Comments(0)

さらにドロンワーク

d0314849_12431632.jpg
久しぶりに、やや大きめのクロスを作りました。
秋らしい色合いをたくさん使って、テーブルセンターになるものを作りたい、
というリクエストをいただき、
図案からおこしてサンプル刺繍。
黄色のラインのところでカットしようと思っていたのですが、
「切るのがもったいない!」との意見もありで、
練習がてら、まわりにドロンワークをすることにしました。
カットする予定だったため、刺繍位置がセンターではないのですが、
ま、もともとサンプルだからいいか(笑)。

まずは四方の糸を抜きます。
これが一番きらいだし、大変な作業でもある💦

d0314849_12433721.jpg
横に長いクロスの、たての(短い)辺は3本、横の(長い)辺は5本ずつ
糸を抜きます。
残った糸をかがって、まずは片ヘムかがり↑


d0314849_12440306.jpg
↑片ヘムかがりができました。
上に写っているのが、3本抜いて、残った糸を4本ずつまとめてかがった 長方形の短い辺。
左に写っているのが、5本抜いて、残りを3本ずつまとめた 長い辺。
糸を抜いた幅や、残った糸を何本ずつまとめるかで、ちょっと印象が変わりますね。

d0314849_12441937.jpg
↑片ヘムかがりを終えたら、
上に写っているほう(短い辺)は ジグザグかがり。
上で4本ずつにかがった束を、2本ずつに分けながら、下側もかがってゆきます。
どうもカジュアルなイメージになってしまうような気がして あまりやらないのですが、
抜き幅が細かったせいか、繊細なイメージになりました。

左端は 長い辺。上下ともヘムステッチをしてはしごレースを作ったら、
そのはしごを束ねてゆきます。この場合は3本ずつの束に。
お花みたいな感じで好きなかがり方。

短い辺はジグザグかがり、
長い辺は結びかがりで 四方を仕上げてゆきます。


d0314849_12443301.jpg
できあがり♫

刺繍してからドロンワークを始めるまで、だいぶん日数があいてしまっていますが、
それぞれ数日がかりだったので、
仕上げて満足満足です♫





[PR]
by patofsilverbush | 2016-11-12 13:12 | 刺繍 | Trackback | Comments(0)

日々のあれこれを綴ります


by anne
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る